コラム

Webサイト公開の事前準備と当日監視体制

Web制作プロジェクトも納品を終えると、いよいよ最後のエベントともいえるWebサイトの公開です。公開に際しては、発注者側との日程調整から事前打ち合わせに必要となる資料作成の準備に取り掛かります。作成する資料や取り決め事項として、納品の形態、公開時のWBS、突発的な不具合発生時の対応を協議する連絡方法とその事前配布、公開時の監視体制と各担当の所在なども把握し事前に関係者へ情報共有しておきます。監視体制として重要なのが、実際の監視担当者。制作者側では、制作メンバーやシステム担当、プロジェクトマネージャなどであり、発注者側は窓口担当や事業部門担当、プロマネなど。さらに当日の監視のタイムリミットや対象、緊急連絡網など。このような万全の体制で望むことが求められるのがWeb公開となります。

おすすめ